教育開発室の活動

教育センター(寝屋川) > 教育開発室
教育センター(寝屋川) サイトマップ

教育開発室を2006年4月に設置しました。
工学部では,技術者として必要な専門科目,専門関連科目,基礎科目,および教養科目,教職科目などを学生に座学,演習,実験などを通して教育してきました。そして,4年生になると各学生に与えられた卒業研究テーマに取り組ませることによって,技術者としての能力育成を図ってきました。

しかし,企業サイドのニーズの変化,すなわち,
  1. 世界経済のグローバル化にともなう日系企業の国際的活躍の場の広がりと国際競争力確保,
  2. IT技術進歩にともなう情報ネット網の拡大,
  3. 団塊の世代の大量退職(2007年問題)によるベテラン技術者に代わる優秀な若手技術者確保,
  4. その他,
を受けて,卒業後国際社会ですぐ活躍できる技術者を大学で育成するニーズが強くなりました。このため,まず,工学部学生が技術者として育つために必要な人としての力量(人間力)を育成するための教育科目「技術者導入教育」の準備をすることにしました。

ほとんどの工学部卒業生は就職後,就職先企業などで技術者として仕事をすることになりますので,技術者としての仕事のやり方や技術者に求められる資質や能力,生活習慣などを学生時代から学ぶことによって,勉学の意欲向上と能力向上につなげようとするものです。

技術者になる心構え(13講)    技術者になる心構え(13講)改訂版   QuickTime Movie 技術者導入教育の試行授業の風景

学習支援センター ホーム Copyright (C) 2004-2017 Academic Support Center, Setsunan University, All Rights Reserved.

サイト内

powerd by apache
ASC
トップ
お知らせ
学習相談
講座&ラーニングコモンズ
入学前講習
教育開発
スタッフ
Download
Video
Video
リンク
そのほか
学習支援センターにようこそ!
学内BBS
月報
学会発表
関連記事
摂南大学

Last Updated 2017.06.27
RSS フィード