UNIX で動画コンテンツを再生する 2005.5.10

教育センター(寝屋川)そのほか > UNIX で動画を再生
教育センター(寝屋川) サイトマップ

UNIX で教育センター Web サイトの動画を再生する方法です。

FreeBSD + Gnome 環境

FreeBSD-5.3-RELEASE + Gnome2-2.6.2 デスクトップ環境で確認しました。
Gnome をインストールすると,標準 Web ブラウザとして epiphany がインストールされますが,これは mozilla ベースです。以下の内容は素の mozilla では もちろんのこと,同じく mozilla ベースの firefox でも確認できています。これらのWebブラウザが先にインストールされているとします。 また ports システムを利用しますのであらかじめ導入しておいて下さい。

Mplayer をインストール

Mplayer はほとんどの Codec に対応した Movie Player です。ストリーミングに対応させるため,先に LiveMedia をインストールしてください。
% cd /usr/ports/net/liveMedia
% make install clean

% cd /usr/ports/multimedia/mplayer
% make install clean

% cd /usr/ports/multimedia/mplayer-skins
% make install clean

% cd /usr/ports/multimedia/mplayer-fonts
% make install clean

% mkdir/usr/local/share/mplayer/font
% cp /usr/local/share/mplayer/fonts/iso-8859-1/arial-14/* /usr/local/share/mplayer/font/

mplayerplugin をインストール

Web ブラウザにて Mplayer を埋め込み型で利用するためのプラグインです。
% cd  /usr/ports/www/mplayer-plugin
% make  install  clean

firefox の場合は 
% make WITH_MOZILLA=firefox 
というオプションをつける。
以上で、WindowsMediaプレーヤおよび QuickTimeプレーヤと同様の機能を実現できます。 http://www.apple.com/trailers/などでサンプルムービーを再生してみましょう。

ただし,教育センターの動画コンテンツのようにメタファイル経由でストリーミング配信されている場合にはまだ問題が残っています。


例えば

http://sprite.eng-scl.setsunan.ac.jp/meta/rts-open.mov

にアクセスすると, 右図のように表示された状態でストップし,再生が始まりません。
ここで 動画の枠内で右クリックしてメニューを開き,ファイルをダウンロードしてください。 この場合、rts-open.mov という名前のメタファイルがダウンロードされます。これは ただのテキストファイルで,エディタで開くと

rtsp://stream.eng-scl.setsunan.ac.jp:80/demo/open.mov

のように URL が記載されています。Mplayer を起動し( gmplayer),ファイルメニューから この URL を開くと動画の再生が始まります。

Mplayer 自体にはストリーミング再生機能があるのに,ブラウザからのURLの受け渡しがうまくいっていないといったところなのでしょうか。

注 FreeBSD-6.1-RELEASE にて mplayer-plugin-3.31 をインストールするときちんと再生されました! 2006.10.16


Flash プラグインをインストール

教育センタートップページの Flash ムービーを再生するのに必要です。

% cd /usr/ports/www/flashplugin-mozilla
% make install clean

FreeBSD-6.2-RELEASE の packages では,flashplugin-mozilla-0.4.13 は /usr/X11R6/lib/browser_plugins/ にインストールされます。 epiphany-2.16.1_1 では firefox ベースになってますので以下のようにリンクを張ります.(2007年6月19日にようやく気づく)

% ln -s /usr/X11R6/lib/browser_plugins/libnpflash.so  /usr/local/lib/firefox/plugins/.


Java プラグインのインストール

教育センターWebサイトには現在ありませんが,Java アプレットを実行させるには,まず jdk をインストールする必要があります。
Sun のサイト http://www.sun.com/software/java2/download.html から
j2sdk-1_4_2_03-linux-i586.bin
j2sdk-1_4_2-src-scsl.zip
j2sdk-1_4_2-bin-scsl.zip
の3つのファイルをダウンロードし,/usr/ports/distfiles に置く。
% cd /usr/ports/java/jdk14
% make install clean
.cshrc などで /usr/local/jdk1.4.2/bin にパスをとおす。 最後に mozilla のプラグイン置き場にリンクを張る。
% ln -s /usr/local/jdk1.4.2/jre/plugin/i386/ns610/libjavaplugin_oji.so  /usr/X11R6/lib/mozilla/plugins/.
epiphany-1.8以降ではプラグイン置き場が /usr/X11R6/lib/browser_plugins/ に統一されたようです。(2006年6月19日に気づく。)

% ln -s /usr/local/jdk1.4.2/jre/plugin/i386/ns610/libjavaplugin_oji.so /usr/X11R6/lib/browser_plugins/.

FreeBSD-6.2-RELEASE の epiphany-2.16.1_1 では firefox ベースに変わってました。(2007年6月2日にようやく気づく)

% ln -s /usr/local/jdk1.5.0/jre/plugin/i386/ns7/libjavaplugin_oji.so /usr/local/lib/firefox/plugins/.

これで Java アプレットも OK です。
学習支援センター ホーム Copyright (C) 2004-2017 Academic Support Center, Setsunan University, All Rights Reserved.

サイト内

powerd by apache
ASC
トップ
お知らせ
学習相談
講座&ラーニングコモンズ
入学前講習
教育開発
スタッフ
Download
Video
Video
リンク
そのほか
学習支援センターにようこそ!
学内BBS
月報
学会発表
関連記事
摂南大学

Last Updated 2017.04.18
RSS フィード